医療クリニックで脱毛

脱毛をすると決めたら、次に迷うのはどこで脱毛をするか?ということですね。医療クリニックで行う脱毛とエステサロンでの脱毛がありますが、違いを知っておくことで自分に合ったものを選ぶことが出来ます。2つの違いは大雑把に言うと、照射する光の強さです。医療脱毛は強い光で、毛をはやす細胞自体を壊してしまうため、脱毛効果が高く、脱毛が完了すれば再びはえてきたりしにくいと言われています。この細胞を破壊する行為が医療行為と認定されるので、施術には医師免許が必要となり医療機関でしか行えないのです。

医療脱毛は基本的には安全なものですが、リスクが全くないというわけではありません。よくあるトラブルとしてやけどやニキビのようなものができることがありますが、そういったトラブルが起きても素早く対応してもらえるのも医療クリニックで施術を受けるメリットといえます。

毛が多く、太いとお悩みの方は、医療脱毛の方が効果を実感できるかもしれません。効果が高い分、費用はエステサロンよりかかってしまいますが、回数は少なく済ませることができます。痛みが強いと思われていますが、塗るタイプの麻酔を使って施術していくクリニックもあるので、心配な方は一度医師に相談してみましょう。